財テク・お得情報

【投資信託・ETF】金融知識0のママが資産運用してみた結果(2021年2月)

 

余暇(yoka)
金融知識ゼロ、投資ド素人、超初心者の主婦ですが2020年秋から資産運用をやっています。忙しいママでもできる資産運用を、身を持って実践中です。

こんにちは余暇です。今回の記事は、2021年2月の資産運用報告です。

2月は前半とても好調で、一時過去最高の含み益がでました。

しかし最終週に大きな調整……この記事を書いている前日、まさに米国株式市場は大荒れでした。

所有銘柄が全て真っ赤に

 

投資素人のポートフォリオはどうなってしまったのでしょうか?結果を報告していきます。

 

この記事はこんな人にオススメ

  • 忙しいママでもできる、なるべく安心で簡単な投資が知りたい。
  • 実際にやっている人の「結果」がみてみたい。
  • ド素人の投資で得られるリターンがどのくらいか知りたい。

 

 

投資を目的ごとに2種類に分けました

 

 

私は目的をわけて2種類の資産運用をしています。

コア投資……老後の資金形成を目的とした投資

サテライト投資……日々のキャッシュフロー獲得を目的とした投資

それぞれ詳しく見ていきます。

 

 

【コア投資】資産運用の主軸となる投資

 

まずは老後の資産形成を目的とした「コア投資」です。

給料から先取り貯金ならぬ先取り投資をしており、毎月確実に積み立てていくお金です。

 

コア投資の内容

目的 老後のための資産形成
使用している金融機関 楽天証券
投資の種類 投資信託
使用口座 特定口座、つみたてNISA口座
金額(2021年2月の合計) 50,000円

 

購入銘柄

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

 

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

 

 

補足説明

 

2020年10月から始めた「つみたてNISA」運用5ヶ月目です。

先月同様に、つみたてNISA口座に33,333円、特定口座で16,667円購入。合計5万円の投資です。

なぜ5万円なの?

楽天証券では毎月50,000円を上限として、1%のポイント還元があります。つまり5万円満額投資で使えば、500ポイントが付きます。このポイントはそのまま次回の積立で使えるのでとてもお得です。

 

現在までの成果

 

2021年2月の投資信託結果

2021年2月の投資信託結果

 

ポイント

現在含み益260,000円ほどです。

先月は19万円だったので7万円ほどプラスになりました。

しかし、2月の中頃はもっと好調で含み益が29万円だったことも。そこから最終週に大幅な調整があり、一気に下落しました。それでも前年に買ったときよりはまだ高いので、一応利益は出せている状態です。コロナ回復期にまとめ買いした全世界株がなんとか支えています。

余暇(yoka)
ここから更に下げるのでしょうか……?震えつつ見守りたいと思います。

 

今後について

 

申し込んでいたiDeCo口座がついに開きました。

来月からはつみたてNISAに加えて、iDeCoでも資産運用していきます。こちらも目的は「老後の資金準備」なのでコア投資に加えるつもりです。

 




 

 

【サテライト投資】余剰資金を使って行う趣味投資

 

先月(2021年の1月)から老後資金のための「コア投資」に加えて「サテライト投資」を始めました。

目的が「余剰資金を使って、日々のキャッシュフローを得ること」なので、分配金があるETFを選びました。

 

 

サテライト投資の内容

目的 日々のキャッシュフローを得る
使用している金融機関 SBI証券
投資の種類 ETF
使用口座 特定口座
金額(2021年2月の合計) 1,964.28USD

 

 

購入銘柄/ティッカー

継続購入

  • バンガード 米国高配当株式ETF VYM …… 3株
  • バンガード FTSEエマージングマーケッツETF VWO …… 6株
  • iシェアーズ コア 米国総合債券市場 ETF AGG …… 3株
  • iシェアーズ ゴールド トラスト IAU …… 4株

新規購入

  • iシェアーズ コア 米国高配当株 ETF HDV …… 1株
  • SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF SPYD …… 1株
  • バンガード トータルストックマーケットETF VTI …… 4株

 

 

補足説明

 

初月は予算5万円でしたが、今月は余剰資金が多めに確保できたので予算20万円で購入しました。予算の拡充にともなって、先月はそれぞれ1株ずつ購入しましたが、今月は3〜4株ずつ購入しました。

新規に米国高配当株ETFのHDVとSPYDを1株ずつお試し購入。VYM一本で行くか迷ったのですが、セクターを分散させたいので買ってみました。

また、2月下旬の大幅な下落でVTI(米国)とVWO(新興国株)が安くなっていたので予算の範囲内で拾っておきました。

 

 

現在までの成果

 

2021年2月のETF結果

2021年2月のETF結果

見事に撃沈(チーン)

先月も700円くらいの含み損でしたが、最終週の大幅下落で見事に膨れ上がりました。月の前半に定期買付しているので、その分が一気に下がってしまった感じです。

しかし、手持ちの中で一番下落の影響が大きいのが新興国株でした。

新興国ETF VWO

新興国株ETF VWO

 

トータルで1000円近いマイナスです。下旬に大きく下がった局面で買い増したのですが、前半好調だったこともあって平均取得単価がお高めのままなんですよね。とはいえ、新興国株の成長に期待しているので下げたら買い増しを続けたいと思います。

 

 

今後について

定期買付日は月の後半のほうがいいのかな?と思い始めています。というのも先月、今月と月の初旬に買い付けて下旬に下落を食らっているので……(笑)

とは言え、まだ始めたばかりなのであまり細かいところは気にせず、来月も予算20万程度で積み立てていきたいと思います。

 



 

 

まとめ

 

今月はコア投資に「50,000円」、サテライト投資に「約200,000円」と、投資に合計約25万円回すことができました。定期買付のあとに大きく下がったので落ち込みもしましたが、逆に下落は買い時と考えてポジティブにいきたいと思います。

また来月も【2021年3月】の投資状況をお知らせします。

先月の結果はこちら

参考【投資信託・ETF】金融知識0のママが資産運用してみた結果(2021年1月)

金融知識ゼロのアラサー主婦が投資信託と米国株ETFに挑戦。老後資金のためのコア投資、日々のキャッシュフローを得るためのサテライト投資わけて運用中。今月購入した銘柄を解説します。

続きを見る

 

余暇(yoka)
このブログでは子育てママに向けて
日々情報発信中です〜



 

よく読まれている記事

保育園の入園準備 1

保育園の入園準備とはいつからいつまでに何を準備すればいいのでしょうか?家庭で手作りする必要がある毛布カバーなどについても解説します。その他あると便利なグッズについても。お名前スタンプはあるのとないのでは作業効率が段違い!?

2

手数料最安でドル転するなら住信SBIネット銀行がオススメです。スクショを使ってドル転のやり方を徹底解説!さらにETF購入画面までフォローします。この記事を読めば誰でも簡単に最安で米国株投資ができるようになります。

3

人気の室内遊具「アンパンマン」のジャングルジムや滑り台のパイプ外し、その代用品についてご紹介します。100均で売っているもので代用が可能だったので、その方法を写真付きで解説します。またこの記事を読めば、外箱へのきれいな入れ方もわかります。

4

「子どもが噛む、叩く」「食べもので遊ぶ」「お風呂やトイレで危ないことをする」1歳7か月のリアルな悩みとその対処法をご紹介します。いくら注意したり怒っても、笑うばかりの息子。ただ怒鳴るのではなく、ポイントを押さえて注意することで改善が見られるようになりました。

-財テク・お得情報
-,