育児

【1歳6か月】買ってよかったおもちゃ・絵本【おすすめ5選】

2021-01-25

余暇(yoka)
種類が多すぎて選ぶのがたいへんな絵本やおもちゃ。子育て中のママ目線で、実際に買ってみてよかったものをご紹介します。

こんにちは余暇です。購入してよかったおもちゃ&絵本紹介、今回は【1歳6か月・1歳半】向けです。

我が家の息子がちょうど1歳6か月なので、その息子に買ってあげたもので「反応がよかったもの」「発育が促されたもの」をご紹介していきます。個人差はあると思いますが、同じ月齢のお子さんを持つママさんたちのおもちゃ&絵本選びの参考になれば幸いです。

この記事はこんな方におすすめ

  • 1歳6か月向けにおすすめの絵本やおもちゃが知りたい
  • 実際どんなおもちゃ、絵本が反応よかったのか知りたい
  • 子どもを持つパパママへプレゼントする予定がある

 

【1歳6か月】買ってよかったもの おもちゃ編

 

①【おもちゃ】くもん出版 ジャラットプレート

実際我が家で使っている様子

  • 対象年齢:18か月以上
  • 大きさ:23.2×19.2×18 cm
  • 電池使用なし

 

商品説明

「つまむ」「向きを合わせて入れる」「レバーをたおす」という、子どもが大好きな「出し入れ遊び」がくり返しできるおもちゃです。

レバーを倒してプレートがジャラジャラと出てくると子どもは大喜び。夢中になって何度もくり返すうちに自然と、手や指の器用さや集中力が養われます。

プレートは10色、数字のシールも付属されていて、「赤をいれてみようか」「数字の順に入れてみよう!」など年齢や興味に合わせ、色の名前や数などを学ぶことも出来ます。

(公式サイトより)

 

同メーカーの「くるりんチャイム」というボール落としおもちゃを気に入っていたのですが、さすがに飽きてきたようなので、少しレベルアップしたこちらを購入しました。

「くるりんチャイム」と違って、「レバーを倒して中身を出す」というアクションが加わるのでまた新鮮なようでよく遊んでいます。

また、ちょうど色を覚えはじめる時期なので、カラフルなプレートも便利です。一緒に「あか」「あお」と指差ししながら遊ぶことで、いくつかの色の名前が言えるようになりました

 


くもん出版 ジャラットプレート

 

②【おもちゃ】バンダイ アンパンマン ブロックラボ SLマンと123! すうじブロックセット

  • 対象年齢:18か月以上
  • 大きさ:6 x 35 x 15 cm
  • 電池使用なし

 

商品説明

ブロックで遊びながらすうじを覚えよう。アンパンマンやなかまたちと楽しくすうじを学べるセット。プレイシートも付いており、これ1つで様々なすうじ遊びが楽しめる!たっぷり11キャラクター、シャーシ付きで走れる!ブロックは両面ですうじ遊びと色遊びが楽しめる!

【商品内容】ブロック32ピース、プレイシート1枚

(公式サイトより)

 

Amazonでもとても評価が高く、気になっていたおもちゃを買いました。結果、ものすごく食いつきが良いです。手が離せない時など、これを渡すとひとりあそびしてくれるので助かっています。

転がせる土台パーツは4つ。その上にいろんなキャラのブロックをはめ込んで遊べます。18か月から対象ということで、ブロックも比較的大きめで誤飲の心配はありません。また息子も難なく遊んでいるので、小さい子の力でもはめ込みやすいように作られていると思います。

今のところデメリットはありませんが、踏むとめちゃくちゃ痛いです(ToT)……


バンダイ アンパンマン ブロックラボ SLマンと123! すうじブロックセット (はじめてのブロック遊びに! ファーストブロックシリーズ)

 

 

【1歳6か月】買ってよかったもの 絵本編

 

 

①【絵本】くだものさん (PETIT POOKA)

 

大人気の絵本作家tupera tupera(ツペラツペラ)さんによるしかけ絵本です。飛び出す系ではなく、折りたたまれているページをぱらっと下にめくるタイプです。「いないいないばあ」と同じ原理で、隠されているものが出てくるのでとてもウケが良いです。

同シリーズの「やさいさん」をとても気に入っていて、しかけが補修テープだらけになってきたので、新しい絵本を買いました。このシリーズはしかけがシンプルなので直しやすいのも助かります。そもそも破かないでくれたらいいのですが……(笑)

 

 

②【絵本】カンカンカンでんしゃがくるよ

 

発行が1990年とかなり古いのですが、Amazonでも今なおかなり人気の作品です。

電車を扱った絵本はたくさんありますよね。そんななかでこれを選ぶかはとても迷ったのですが、結果買って本当によかったです。

レビューに並ぶ「電車好きのお子さんにぴったり」「こればかり読んでくれとせがまれる」などの言葉は半信半疑でしたが、今の息子はそのままこの状態です(笑) カンカンカンという響きが良いのか、少しリアルに寄せたイラストのタッチがいいのか謎ですがとにかく反応がいいです。

子どもが電車好き、踏切好き。でも動画を見せるのはちょっと、という方にはとてもおすすめです。

 


カンカンカンでんしゃがくるよ (のりものだいすき)

 

③【ムック】いないいないばあっ! ワンワンが いっぱい!

 

絵本ではないのですが、これも買ってよかった本です。というか、息子がワンワン好きすぎて我が家ではワンワン関連の本はもはや必需品となっています(^_^;)。

以前の記事でご紹介した「いないいないばあっ!」の雑誌、こちらのムックです。雑誌同様に、シールあそびやしかけあそびが楽しめる仕様になっています。

参考雑誌「いないいないばあっ!」の発売周期は?次の発売は2021年3月15日頃!

  こどもがワンワン大好き! 雑誌があるならぜひ買いたいな NHK Eテレ(教育テレビ)の番組「いないいないばあっ!」。ママならおそらく一度は見たことがある大人気番組です。主要キャラクターで ...

続きを見る

ワンワンが好きすぎて、12月に買った雑誌は一ヶ月ほどでボロボロに……さすがに次の発売の3月まで待てないのでこちらを購入しました。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

【1歳6か月】向けに、実際に購入して良かったと思えるおもちゃ&絵本をご紹介しました。数ある中から自分のこどもに合ったものを選ぶのは大変ですよね。少しでも参考になれば幸いです。また来月も【1歳7か月】向けにおすすめをご紹介します。

 

余暇(yoka)
このブログでは子育てママに向けて
日々情報発信中です〜



 

よく読まれている記事

保育園の入園準備 1

保育園の入園準備とはいつからいつまでに何を準備すればいいのでしょうか?家庭で手作りする必要がある毛布カバーなどについても解説します。その他あると便利なグッズについても。お名前スタンプはあるのとないのでは作業効率が段違い!?

2

手数料最安でドル転するなら住信SBIネット銀行がオススメです。スクショを使ってドル転のやり方を徹底解説!さらにETF購入画面までフォローします。この記事を読めば誰でも簡単に最安で米国株投資ができるようになります。

3

人気の室内遊具「アンパンマン」のジャングルジムや滑り台のパイプ外し、その代用品についてご紹介します。100均で売っているもので代用が可能だったので、その方法を写真付きで解説します。またこの記事を読めば、外箱へのきれいな入れ方もわかります。

4

「子どもが噛む、叩く」「食べもので遊ぶ」「お風呂やトイレで危ないことをする」1歳7か月のリアルな悩みとその対処法をご紹介します。いくら注意したり怒っても、笑うばかりの息子。ただ怒鳴るのではなく、ポイントを押さえて注意することで改善が見られるようになりました。

-育児
-,